2006年04月06日

no-title

トイレットペーパ改めトレペ(改めていない)とは
また難儀なテーマだ、という思いを隠しきれないおでん田中です。

最近、トイレットペーパって色々なものが出ていますよね。
色がついていたり、芳香付きだったり、何か文章が書いてあったり
さまざまです。
そんな中、先日驚愕したのが「芯のないトイレットペーパ」です。
ぎっしりと巻かれたトイレットペーパは美しくさえありました。
誰が考えたのかは知りませんが、ちょいと大胆かつ小粋な
ナイスガイに違いありません。
芯って何気に無駄ですし、つい指にはめたりして遊ぶくらいしか
用法が無いですからね。

それはそうと、私は60m一枚より30m二枚重ね派。

posted by おふらば〜 at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | トイレットペーパー
この記事へのコメント
実家では芯のないトイレットペーパー、その名も「ノーコア」が標準装備です〜。

芯のゴミが出ないのがGOODなのです。
Posted by SHIKE at 2006年04月11日 19:29
先日まで仕事をしていた会社には木製の芯棒が使われていました。

たしかに古い会社でしたが、一体いつ頃のものやら・・・。
Posted by だるま at 2006年04月12日 00:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/534036

この記事へのトラックバック