2007年11月07日

エクストリーム・ドリップオン

FH020008.jpg
ども!だるまです。

通勤中、写真展向けの課題を考えていました。

「IN THE SKY」のテーマ的には空の写真なのですが
普通に空の写真というのも芸が無い。

芸が無いというか、写真的個性というか、
せっかく自分が撮るからには自分の感性と観点で撮りたい。

ということで、空は背景。
地面から見上げる形で何かを入れたい。

せっかくの1vの速写性能を生かして、何かが飛ぶところを連写で撮る。

さて、何を飛ばそう。

水やバケツと言うのもありきたりだし、スピードライトが必要になるのでNG。

そういえば、巷ではエクストリーム・アイロンがけというのが流行ってるらしい。
いかにありえないアグレッシブなアイロンがけをありえない場所で行うか!

そうだ、滞空状態で珈琲のドリップをするというのは面白そうだ。

名づけて「エクストリーム・ドリップオン」

まず、照明を準備して逆光に備える。

湯の入っていない(入っているとキケン)ヤカンを手にもち、
ドリッパーに注ぐ格好をしつつジャンプ!

ジャンプしているところを滞空中に連写。。。

うん、コレはいける!

さて、後はロケハンだ。

逆光向けの光量ということで考えると車のヘッドライトあたりが
移動手段的には手軽でいいんだけど、車が持ち込める場所って難しそうだな〜

何処でやろうかな?^^;

今日の写真は桜木町にある社の階段です。
苔生し具合がGood!
posted by おふらば〜 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック