2008年04月25日

ORC公式アイテム

ども!だるまです。

ORCの公式アイテムとしてライダーフラッグの製作企画を進行中です。

原型のイメージはホクレン旗なのですが
そこはオフラボですから、やはり珈琲仕込みで行きたいと思います。

既に材料に珈琲豆の麻袋を調達しました。
今回の豆袋の銘柄は「クリスタルマウンテン」

デザインはこれから詰めますが、思わず旅に出たくなるようなネタを考えてます。

コレをバイクにくくりつけてORC期間中は疾走します。
見かけた方は遠くから手を振るだけでなく、声かけてくださいな。

ではでは、乞うご期待!(^^ゞ
posted by おふらば〜 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年04月24日

ORC IZU CP情報

080424-003304.jpg
ども!だるまです。

ORC IZUのチェックポイント情報です。

第1日目:
<<第1CP>>
「真鶴展望台喫茶 和と福と」
http://shura60.hp.infoseek.co.jp/acsses.html

おふらぼ写真展でお世話になっている「ギャラリー木の実」さんで
以前に展示会をされた竹峰流 望月秋羅先生のギャラリー兼喫茶店です。

望月秋羅先生公式HP
http://shura60.hp.infoseek.co.jp/

筆で書く書道とは違って、独特の雰囲気があります。
また、場所も真鶴半島の先端!というすばらしいポイントです。

自分も行ったことは無いのですが、この機会に是非竹峰流と
絶景写真を楽しみに立ち寄りたいと思います。

<<第2CP>>
「フードストアAOKI 河津店」
http://www.superaoki.com/

TIPIの焚き火会の材料買出しを行います。&初日の合流ポイント
集合時間は16時で設定しますが、状況次第で適当調整の方向で〜

※初日のチェックポイントは立ち寄り証明代わりに、喫茶店レシート、記念品、写真等を撮って、第2チェックポイントへ向かってください。

第2日目:
「西伊豆 やまびこ荘(廃校温泉)」
http://www.town.nishiizu.shizuoka.jp/hp/page000000700/hpg000000653.htm

風呂自体はそれほどかわったものではないですが、
ものはためしということで・・・。

※2日目のチェックポイントは、全員ツーリングか、時間集合か、適当で〜


今日の写真は液体輸送用のパックです。
入れられるのは水だけかと思っていたのですが、お酒もいけるということで購入。

珈琲酒が上手く出来たらこれで持っていきます。
飲み終わったらくるっと丸められるのがキャンプ向きで良!
posted by おふらば〜 at 01:02| Comment(1) | TrackBack(0) |

2008年04月21日

ORC IZU STAGE情報

ども!だるまです。

いよいよ近づいてきたオフラボ初のラリーイベント、「ORC IZU STAGE」

今回は現状のコース情報とエントリー状況をお伝えします。

【日程&コース】
5/4:
スタート
→チェックポイントに立ち寄り、立ち寄り証明を取得
→途中合流
→河津七滝の近くにあるTIPIキャンプ場で焚き火祭り開催
→宿泊

5/5:
キャンプ場出発
→南伊豆方面を経て廃校小学校の温泉に立ち寄り
→チェックポイント立ち寄り
→夕方土肥港から清水港行きのフェリーに乗船
→船旅を満喫しつつ、夕陽撮影会敢行
→清水港到着と同時に静岡脱出を目指す
→力尽きたところで宿泊

5/6:
レンタルバイクの返却先へ全力で帰還すること
→余裕があったら、途中でラリーポイントに立ち寄り
→全ミッション完了後、打ち上げ???

【エントリー状況】
YANYA隊長:HONDA モタード50マグナ50cc
だるま:HONDA Ape50cc
Shikeさん:HONDA(?) カブ50cc

まだまだ追加エントリー受付中です。
途中合流、途中離脱ももちろんOK!

熱い旅に出たいあなた!
一緒にGWを満喫しましょう!(^^ゞ
posted by おふらば〜 at 00:12| Comment(4) | TrackBack(0) |

2008年03月28日

旅の距離感

ども!だるまです。

旅の距離感と実際の距離ってやっぱり違うなと。

たとえ距離的に海外よりも近い国内でも、片道10時間かかったら、かなりの大旅行。。

逆に2〜3時間で着ける海外は近く感じる。
(海外旅行はしたことないのですが^^;)

遠くへ行きたい、と思うとき、思い描くのは遠くに来たという実感のある旅。

忙しいから遠くへ行けないではない、
日常とのギャップを感じられる、
遠くと感じられる旅に出たい。。

一緒に旅を共有できる家族や仲間がいればもっと最高!

いつか、子供たちと自転車キャンプ旅をしたいな。。
posted by おふらば〜 at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) |

2008年03月27日

Get back myself!

ども!だるまです。

みなさん、心が震える瞬間ってありますか?

驚いたり、感激したり、悲しかったり、
心って頭と別な観点で動いてるような気がします。

最近、自分が震えた瞬間は、子供が生まれて初めて対面した瞬間とか
写真展用の撮影で見た朝日とか、あるのですが、ふと気づきました。

心の動きに鈍感になっている自分がいる。。

仕事の段取りも社会人新人の頃よりはつけられるようになって、週末の遊びも本格的に楽しむようになって。。。

より充実した時間を過ごそうと、限られた時間で如何にたくさんのことを楽しむかに気をとられ、仕事で得た要領で遊びのスケジューリング、内容を調整している自分。。。

一昨日、自転車通勤した帰り、一雨降って濡れた路面。

自転車で帰れば、水はねを被ったり、自転車が濡れて手入れが必要になります。
正直面倒かなと思い、自転車を置いて帰ろうとしたとき、
ふと思い出しました。

学生時代、自転車に乗っていた頃は雨に濡れるなんて気にしてなかったと言うことを。

家に帰るとき、雨が降っていてもどうせ家で風呂に入ればいいさ、
と雨の中を走りつづけたこと。

雨が必ずしも冷たいものでなく、温かい雨もあったということ。

濡れて整備が必要なら、すればいい。
どうしても直らなければ、自転車屋さんにお願いすればいい。

自転車はコレクションではない。
相棒なんだから、調子が悪ければ、直してあげればいいだけだ。

思い出したら、気にしていたことがなんでもなく思えて、自転車帰宅を決意。
走っているうちに雨の日の走りの面白さを思い出しました。

そして、ふと信号待ちで視線を見上げたところに桜が。

3分咲き程度でしたが、りっぱに堂々と咲いています。
街頭のオレンジの光に照らされて、不思議な色味に染まっています。

見ていて、心を奪われていることに気づきました。

何のために何をするのかを考え続けることも必要ですが、
シンプルな思考は心を動かし、自分の意識していない部分を活性化させます。

「Get back myself!」

忙しい毎日、自転車通勤するくらいなら体力温存、睡眠時間の確保と
守りに入っていた自分。。

必ずしも自転車通勤が体を精神力を消耗するものではないと再認識。

出来る限り続けたいと思います。

その先に非日常への入り口が、
自分の旅の扉が待っているはずですから。
posted by おふらば〜 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年02月16日

いなほ6号で行こう

Inaho No6.JPG
 羽後本荘から秋田まで鈍行の倍のスピードで移動できるLimitedExpress。
暴風豪雪でも運休にならなかった猛者だが、3時間に1本くらいしかないぞ。

by YANYA
posted by おふらば〜 at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) |

2007年09月26日

復活!ストーブ!

IMGP7173.jpg
ども!だるまです。

先日の墓参り着火不発事件にて破損してしまった
ガスストーブのつなぎ部分の部品をモンベルにて購入。

プラスチックの部品が一部かけただけなので
補修部品あたりを買えば数百円か、1000円くらいかなと
踏んでいたのですが・・・。

部品が古く、既に新しい規格に変わってしまっているということで
ユニットごと交換パーツを購入。

6000円也。。。(>_<)

お会計のお姉さん、
「風除けフードの新品も付いてますからね〜」

いや、ぼろぼろだけと実用に耐えられるのまだあるし・・・。

ちなみにストーブ本体の後継(XGK EX)は2万ちょい。

まぁ、8年以上ノートラブルで使ってきたし、良しとしよう。

これで、あと10年はいけるか!^^;
posted by おふらば〜 at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) |

2007年09月23日

プチ旅

ども!だるまです。

3連休いかがお過ごしでしょうか?
だるま家はいつものように全開で週末を楽しむべく、
昨日から行動を開始しております^^;

昨日は、娘の幼稚園入園前プレ運動会に参加
→午後から埼玉の祖父の墓参り&祖母のお見舞いに突撃。

途中、渋滞に巻き込まれながらもなんとか日付が変わる前に
神奈川に帰還いたしました^^;

そして、今日は・・・。

雨の予報を聞いていたのですが、
天気が何とか持っているので、徒歩散歩(プチ旅ハイキング)で
南町田にいってきま〜す。

昨日、墓参りで線香に火をつけるためにガスパーナーを
持って行ったのですが、ポンピング中に燃料タンクの口が
割れてしまいまして・・・。

お墓でそんなものを使った罰でしょうか・・・。

ということで、MSRの部品&来月還暦の父へのプレゼントを見る
&家族で体力増進がてら散歩になりました。

20kmはないと思うのですが、プチ旅的ハイキングくらいの
距離はあるかな〜(^^ゞ

ではではみなさま!良い週末を!(^o^)丿
posted by おふらば〜 at 10:38| Comment(3) | TrackBack(0) |

2007年07月18日

夏合宿終了!

IMGP5617.jpg
ども!だるまです。

今年も無事おふらぼ夏合宿の儀が完了いたしました。

当初の予定の神津島行きフェリーが台風のため欠航確定したのが、
出発当日17時。(船出港予定は23時でした)

緊急MTG(22時)を実施し、夏合宿内容を再検討。
1.3日間で北海道往復(車で自走)
2.台風の様子を見ながら南下旅行

などなど、数々のプランを押しのけて、最終決定したのは、
「佐渡島自走ツアー」

台風の影響を受けていない北陸の島に乗り込んでしまえ。
太平洋の島がダメなら日本海の島に行ってしまえ〜っと、決定したのが24時。

そのまま出発準備を行い、翌1:30に神奈川出発。

shikeさん、YANYA隊長のスーパードライビングを経て、
6時過ぎに新潟港到着。

休憩&仮眠を取り、9:20のフェリーで佐渡島へ出発。

上陸後、レンタカーにて島内散策&釣り&撮影会を敢行。
宿泊を考えるも、翌日の天気が雨模様なので、早めの引き上げということで
19:30の船で、新潟港へ。

22時に新潟港へ到着し、そのまま台風接近中の関東へ帰還。

神奈川に4時到着。

あまりのハードスケジュールに全員ノックダウン寸前だったため、
いったん解散、仮眠。

寝起きでニュースを見ると伊豆大島の桟橋が波で洗われている映像。
神津に行ったら帰れないどころか、どんなことになっていたかと想像し
ぞっとする。

夜、再集合。

台風通過記念カラオケパーティ&飲み会で、5時就寝。

11時に起床し、昼飯カレーを作っていると、新潟地震のニュースを見て驚愕。

被災された方々には言葉が見当たらず。
佐渡、すごい楽しかったので、次いつ行こうかという話をしていた矢先の出来事。

今年の夏合宿はすんでの判断で救われた。
被災された方々には本当に言葉も無い。

せめて、特産品を買って地域経済に貢献しようと、お酒を少々購入。

これから、じっくり台風で被害を受けた地域へも自分なりにできることがないか、考えてみようと思う。
posted by おふらば〜 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年06月12日

夏合宿!

ども!お久しぶりのだるまです。

またまた仕事が順調に忙しくなってきた中、
真夏の超強化合宿の船便予約が完了しました。(^o^)丿

出発:7/13 23:00竹芝桟橋出発→翌9:10神津島着
帰還:7/16 11:20神津島出発→12:55熱海到着

3泊4日(船中泊1泊)の超ハードスケジュール。

行きの竹芝桟橋フェリーは例によって部屋なし、寝床は甲板デッキの難民船コースです^^;

で、帰りのジェット船早いです!
帰ってきて、熱海で温泉には入れてしまうくらいの時間帯ですよ!

神津島中は、当然、キャンプ!&シュノーケリング!&カレー対決です。

さて、今年はどんな伝説が作られるのか!

Comming Soon...^^;
posted by おふらば〜 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年03月19日

素敵な旅

image/offlab-2007-03-19T11:09:09-1.jpg
ども!だるまです。

昨日、真っ青な空に恵まれて無事湘南国際マラソンを走ってきました。
高校のマラソン大会以来のマラソン参加で、どうなることかと
心配だったのですが、無事10km完走できました。

天気も景色も最高!体もなぜか絶好調!
やっぱり、沿道の応援いただくと
目に見えない何かがいただけるんですね(^○^)

R134を潮風の匂いを感じながら
富士山を目の前に走りつづける往路。

江ノ島が見えた瞬間にほっとしてしまった復路。

そして、最後の弁天大橋のスパート!

ゴールした瞬間、至福の喜びに包まれていました。

大会を影で支えていただいたスタッフの皆様、
沿道で応援していただいた皆様、
そして、あの天気を恵んでくれた自然に
めいいっぱいの感謝を込めて、「ありがとうございました」

また来年も走りにきます!

で、一緒に走った方々と帰りがけに埜庵によって、
「甘酒(ノンアルコール)入りカキ氷」をいただいてきました。

マラソンで消耗した体に染み渡るようで、美味しかったです。

さぁ、春もいよいよ到来。
みなさん、がんがん外に出ましょう!(^o^)丿
posted by おふらば〜 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年12月11日

休暇といえば、「旅」である!

ども!だるまです。

年末進行で忙しい忙しい!
あ〜もう定時が18時の生活に戻りたいぃ〜〜〜

っと、心の中でだけ叫びまくってる今日この頃です(+_+)

忙しい割には、自宅ノートPCのHDD入れ替えなんかをしつつ
年賀状デザインを作りつつ、3時間ほど予定があいたので
自転車で葉山コーヒーに出かけるという、アクティブ週末全開(^o^)丿

来週末は予定はぽっかりあいていますが、再来週末は
「日産スタジアム走り納め祭り(笑)」に参加エントリー済みです。

で、その次の週末は・・・。

そう、年末年始休みですよ!
もう年末ですね〜。今年もいろいろありましたね〜。

とか早くそっち側に行きたいのですが、まだまだ仕事の目処が立ちません。
でも、そんなことじゃいけないんです。

仕事ができる大人は、仕事は仕事。
遊びは遊び。ときっちりわけて勝負しなくてはいけないのです!

すなわち、旅の計画を確定させるべきなのです!(^○^)

さぁ、最近の年末年始は近場でまったり休みつつ、
実はアクティブ全開で遊びまわりつつ、3月くらいの調整休暇で
沖縄へGo!を繰り返してきたのですが、これではいかん!
と思い始めました。

そう、流れと慣れというものは人生の大敵なのです。

常に危機感をもって、テーマを持ってすごさなくてはいけないのです!

ということで、現在年末年始の活動テーマを設定中です。

その結果の旅がどんなことになるかは、
今は誰も知らないのです。(^o^)丿

posted by おふらば〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年08月16日

自転車での青春

 お久しぶりです。火曜日当番のYANYAです。
ちなみに今日は水曜日ですが、ネットワーク復活記念に
勝手にDo it!

 先日、Powered by O.F.F Labで開催されたバイクサマ
ーを見てきました。

 初日は23時頃会社帰りに寄ったのですが、横浜スタジ
アム横の横浜公園の片隅にでっかいテントは超目立つ。
レゲエフェスティバルと同時に突如出現した異次元空間
といった感じ最高にアツイ。

 2日目は午後の涼しくなってきたくらいにふらっと立
ち寄ってみたのですが、所長不在でSHIKE氏が一人で留
守番をしてて何とも平和な感じ。誰もいないのを良いこ
とにシャシダイに乗って最高速チャレンジしたものの、
全くお話にならない(それでもマシンの性能が桁違い
なので原付に挑める速度が出る)。

 そこでSHIKE氏に手本を見せてもらうために、本日
3回目のアタックを強要したところ、自己記録を更新。
この速度域なら高速道路が走れます。

 今ではすっかり単車ですが、かつては自転車で
丹沢湖まで走り抜けたこともあった…なあ、おでん?

 あの青春をもう一度!

posted by おふらば〜 at 21:19| Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年07月08日

「旅の駅(しかも手書きっぽい)」

image/offlab-2006-07-08T08:02:58-1.jpg
ども!だるまです。

職場の近くを帰りに散策していて見つけました。
一応、他の部分を見ると食堂か、飲み屋のようなんですが、
かなりきてる感じです。

お店の他の部分も手書きのメニューやら、いろいろかかれていて
全般的に旅の駅というよりは、ライダーハウスっぽさ全開!
#でもお店の場所は板東橋の繁華街のど真ん中。。。^^;

いつも夜7時くらいに通りかかるのですが、営業している気配があまりなく・・・。

やはり不況なのか・・・。

ジンギスカンとメニューがかかれているので
北海道旅行を思い出して、ちょっと熱くなるものがありました。

お店に明かりがついていたら、是非寄ってみたいっす。
posted by おふらば〜 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年04月28日

旅っていったいどこからだろう

今日も絶賛滑り込みアウト、おでん田中です(27日の予定でした)

みなさんの「旅」の定義ってなんでしょうか。
旅館に泊まっても「一人旅」と言いますし、自転車で一人で
出かけても「自転車旅行」と言ったりしますし。
私は明確に線引きできているわけでは無く、なんとなく
「あぁ、これは旅だ」とか「これは旅行だな」など、感覚で
決めてしまっています。

なんとなく、ゆるい感じのものは「旅行」、ちょっとした
苦労があると「旅」という感じでしょうか。

私なんかは結構いい加減な方ですが、もしかしたらみなさんは
明確な「旅」という基準をもっているかもしれませんし、
その基準に大きな差があるかもしれません。

でも出来ることなら、みんなで出かけて「イイ旅だった」と
思えるような「旅」がしてみたいですね。

posted by おふらば〜 at 01:13| Comment(5) | TrackBack(0) |

2006年04月26日

OFFLab的旅準備

image/offlab-2006-04-26T14:16:10-1.jpg
先週激しく落としてしまったSHIKEです。

私もOFFLab的一人旅を遂行すべく、マウンテンバイクのツーリング仕様化を始めました。

画像は改造前のもので、今回はここにキャリアフレームを装着します。

今週末のツーリングではテント&マットをくくりつける事になると思いますが、本格的に長旅をする時にはサイドバッグを装着する事も検討中です。

装着は今晩行う予定(っていうか今日買う)ですので、今週末の結果報告でお披露目できるかと思います。
posted by おふらば〜 at 14:16| Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年04月24日

旅の仲間

ども〜 だるまです。

すっかり自転車整備に夢中になって投稿落としそうになっていました^^;

さて、今回のタイトルはずばり「旅の仲間」です。

ここまで読んで、「あれ?映画の話?」と思ったあなた!
おふらぼ入部条件クリア済みですので、是非連絡ください(^o^)丿

という話はさておいて、旅の仲間の話です。

自分も色々旅をしてきて、旅に一緒に行く仲間には恵まれていますが
今回の話は旅先で新たに仲間となった人とのお話です。

大学時代、とにかくどこかに行きたかった自分は、
9月というシーズン外れているにも関わらず、自転車旅行の旅先に
新島を選びました。
(自転車なのになぜか島旅という突っ込みはなしで^^;)

竹芝桟橋まで自転車で自走し、
(しかもなぜか前日小田原の友人宅に泊まったので、
 走行距離は100km越えてしまいました。。。)

船中泊で、翌朝、朝日とともに(というよりは寝ぼけて
ボーっとした状態)到着。

季節はずれの町営のキャンプ場は人気がなく、
水場の水道も止められ、トイレの手洗い水が唯一の水源でした。

とりあえず、テントを張って、荷物を放り出し、
自転車で散策に出かけました。

季節はずれということもあり、観光客に出会うこともなく
商店と、景色見物をして、そろそろ夕飯を作ろうと
キャンプ場に戻ってくると、一人のキャンパーがいました。

彼は、横浜から一人で来ており、大島をしばらく回った後、
他の島にも行きたくなって、新島に来たとのことでした。

年齢もほぼ一緒で、同じ自転車旅とのことで、
大いに盛り上がり、酒盛りをするまではいきませんでしたが
夕日を眺めながら、いろいろなことを話しました。

島を離れる日も一緒になったので、同じ船で旅の馬鹿話をしつつ
お互いの馬鹿自慢をしながら大桟橋に戻ってきました。

またどこかの旅先で会おうと誓ったのですが。

あれから8年。手紙のやり取りだけで、
まだその誓いは果たされていません。

でもいつか必ず!

旅に出ると、知り合った旅人の方とは、
「またどこかの旅先で会いましょう」と声をかけて別れます。

どこかで会いましょうではなく、
旅先なら会えるという気がするのです。

みなさんも旅先で旅人仲間をぜひたくさん作ってください
そして、別な旅路で再会を約束してみてはいかがでしょうか。

次の旅がまた少し楽しくなると思いますよ。

ではまた!
posted by おふらば〜 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年04月21日

旅といえば中二病

おでん田中です。

滑り込みアウトー!(この日記が木曜日に間に合わなかった)

旅と言えば、思い起こすこと何年だか前。
YANYA氏と自転車で丹沢まで行ったのが真っ先に思い出されます。
野を越え山越え谷越えて、9時間の道のりの果てに到着。
若かったあの頃、何も怖くなかったような気がします。
負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、
それだけをひたすら信じ抜きました(それが一番大事です)
どんなに困難でくじけそうでも、明日はきっとあるのです。
ゴールしたときは、何でもないような事が幸せでした。
その夜はもう二度とは戻れない夜ですが、どんな時も
迷い探し続ける日々が答えになっていくのでしょうね。

すべて私が今考えたフレーズです。

posted by おふらば〜 at 00:35| Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年04月17日

旅の宿

ども!だるまです。

道の駅訪問家族旅行は現在検討作業が休憩中です。
進展がありましたら報告いたしま〜す。^^;

さて、旅の宿です。

みなさん、いろいろな旅をされて、自分 or どなたかが
宿の手配をされているかと思いますが、

今回はふらっと旅行での宿について
お話したいと思います。

おふらぼも過去にいきあたりばったり旅行を数多く行っているのですが、
比較的多いのが、車中か、テントです。^^;

深夜のスーパー銭湯や、船、公園で話している間に夜が明けてしまった
ということもあります。(@_@)

えぇ、お分かりの通り、既に予約が必要とかの問題ではありません。
(キャンプ場の場合は事前に予約を行う場合もあります)

また、どうしても泊まりたくなってしまった時は
(車では寝たくない時、キャンプ禁止に陥ったとき)
ライダーハウスに泊まりました。

あとはもう少し予定確定が早い場合にはコテージ(バンガロー?)と
いうこともありました。

隊員からはそろそろ普通の宿に泊まってもいいのではないか。
ここまで頑張らなくてもいいのではないかとの声が
でてくることもあります。

しかし、次の旅行計画を練る際には宿よりも遊びが最優先されます。
遊びの中身が、焚き火や、キャンプや、浜辺の宴会だったりすると
もう宿には泊まれません。。。(・・;)

さてはて、次の企画では壁で仕切られた部屋に泊まれるのか?
料理は自炊以外の選択肢になるのか?

それを決めるのはあなたかもしれません・・・。(^o^)丿

posted by おふらば〜 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年04月12日

急行も良いけど、鈍行もね!

ども。SHIKEです。

やはりトイレットペーパーネタは厳しいので、今回は旅ネタに振らせて頂きます。

高校時代にさかのぼる話なのですが、修学旅行で北海道へ行きました。
その頃の私の高校では修学旅行で使用する乗り物は飛行機以外に限られておりました。
当然北海道へ行くにも飛行機使用の許可はおりず、なんと夜光列車で12時間かけて行くことになりました。

いくら夜光列車といえども半日ぶっ続けで電車に乗ったのは最初で最後の経験で、しかも北斗星!!今考えるとなかなか貴重な経験をした気がします。


by Akio Togashi

posted by おふらば〜 at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年04月11日

約束の丘

 こんばんは。佐藤雅治です(だいぶしつこい)
トイレットペーパーという、ダヴィンチコードにも似た
ミステリアスなテーマに遭難者続出ということで、
所長が追加したテーマが「旅」。こいつはいくらでもいける!

 僕は2000年に卒業旅行で、車使用下道オンリー南下1週間を
やったことがあるのだが、そのときにたまたま寄った、京都の
日本海側にある「あしぎぬ温泉」を皆さん知っているだろうか。

 天の橋立から少し山に入ったところにあったと思ったのだが、
ここにちょっと良い思い出があり、4年ほどした後に、また車で
下道を走り続ける企画があり、ここを目指してみた。

 正確な場所は覚えていないし、そこまでするほど良かったか
というとそれほどでもないのだが、行ってみたら奇跡的に
たどり着くことが出来た。

 たった2回目だから、ほとんど初めて感覚。
でも、懐かしい感じがする。そして運良く見つかる奇跡。
それは言葉では説明し難い、旅の醍醐味の一つだと思う。

 皆さんもふらっと目的地も決めずに旅に出ては如何だろう。
そして、「あそこってまだあるのかな」という所を目指して
彷徨ってみて欲しい。

 もし、見つかれば、そこはいつか再び戻ってくることを
願ったあなただけの約束の地なのだろう。


 約束の丘に立つその日まで
  求めてくこの道を切り開く―――

by Fukuyama Masaharu

posted by おふらば〜 at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) |

2006年04月10日

家族旅行

ども!だるまです。

春になって、色々出かけやすいシーズンに突入ですね。

#おふらぼ的には、極寒シーズン以外は常に活動活性状態で
#アイドリング中ですが・・・。(・・;)

日ごろの感謝を込めて、だるま家でも家族旅行を計画中です。
(先月、沖縄行ったじゃん!という突っ込みは置いておいて・・・。)

【ある日の我が家の会話】
だるま:GWどこにいこうか〜?
おくさま:どこでもいいけど、子供が楽しめるところがいいね〜
だるま:そ〜だね〜。
おくさま:遊び場があるところがいいかな?
だるま:大きいショッピングモールなんかがあったり、
    テーマパークがあるような場所なら
    あそび場あるよね。
おくさま:そうね。
だるま:せっかくだから、温泉とかゆっくりもしたいよね〜。
おくさま:い〜ね〜。おいしいものも食べたいね〜。
だるま:そういえば、あちこちの道の駅にも温泉や公園が隣接で
    あるところが増えてるよね
おくさま:それも面白いね
だるま:では、道の駅ツアーでもやろうか?
    行き先はくじで決めて!
おくさま:なんだそりゃ〜。でも面白そう。旅行代安そうだし、
     直前でも実行可能だし。
だるま:じゃ!その方向で!

こうして、検討が始まったGW家族旅行!
果たして無事行き先は決まるのか!

続報を待て!
#待つほどのものでもないですが・・・。^^;
posted by おふらば〜 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) |