2017年08月07日

TEST


画像サイズの確認

--
YANYA

posted by おふらば〜 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

本栖湖ブルー

埋め込み画像 1
1つ前の投稿は深夜の本栖湖で野外珈琲している写真です。何故かモノクロ調。

翌朝の本栖湖はこれです。すっと眺めていられます。4時間くらい。

{hyphen_**}
YANYA
posted by おふらば〜 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年05月31日

海シーズン開幕

hune.jpg
ども!だるまです。

行ってきました。今年初の海遊び by シーカヤックへ。

船の管理用品の受け取りと掃除程度の予定だったのですが
予想以上に天気が回復してきたので、そのまま海へ。

漕ぎ出し手順をすっかり忘れていて、あたふたしているうちに
波にどば〜っと半身ずぶ濡れにされた以外は、
楽しく巡航できました。

#海って一回水被ると逆に楽しくなるんですよね^^;

海水温は気温が高かったせいか、それほど冷たくもなく
心地よいくらいでした。

#もぐりまではしなかったので、魚の動きや、海藻の溶け具合は
#未確認ですけど・・・。

そうそうシーカヤックは漕がないで浮いてるだけでも楽しいんですよ。
(単にものぐさなだけ^^;)

波間の動きをぼ〜っと見てるだけで忙しい日常を忘れて
かるくトリップデキマス(^^ゞ

シュノーケリングでもよく水面に浮いて海に溶けてるんですが
シーカヤックでも同じように気持ちよかったです。

昼寝とか出来たらもっと気持ちよさそうですけど
そこまでやってると気づいたらここは何処?ってことになりそうで
怖いですね。

今日でカヤックの受け渡しも完全に完了。

いただきもの:
カヤック本体、パドル2本、背当てパッド1枚、カヤック用のキャリーカート

パドルを海に落とした際のガイドタープと背当てパッドをもう1枚ずつ
用意できれば、2人でツーリングもいけそうです。

ツーリングで行って先で潜りとか楽しそうだな〜

ではまた〜
posted by おふらば〜 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年05月18日

三浦ドライブ

IMGP9772.jpg
ども!だるまです。

昨日、カヤックの艇庫の契約で、三浦の長浜まで行ってきました。
写真は長浜の夕暮れです。

日が長くなったせいか、5時すぎでもちょこちょこ人がいました。

バーベキュー、デイキャンプ組もいらっしゃいましたが、
あいにくの雨で、テントの屋根を縮めて、横風に耐えながら
バーベキューしてました。

見ていてちょっと辛そうでしたが、子供たちは勝手に企画変更して
浜で遊んでいる感じでした。さすが、状況を楽しむ天才は子供ですね〜。

波もそれほど立っていなかったので、カヤックを楽しんでいる方も何人か。

契約も済んだので、是非是非近いうちにバーベキュー&カヤックで遊びに行くぞ〜
釣りもいいポイントがあるらしいので、楽しみです(^^ゞ

そうそう、帰り際に立ち寄った商店で、三浦大根焼酎なるものをGetしました。
原料は三浦大根とのことですが、酒造所は福岡でした。

遠い旅をしてきたお酒なんだな〜としんみり。

味見したら、レポートさせていただきます。

それでは〜
posted by おふらば〜 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年05月14日

想いは声に出していると叶うもので

ども!だるまです。

お陰様で無事写真展も終了し、ほっと一息ついている今日この頃です。

初の1ヶ月という長丁場でしたが、GWも挟んだせいか、多数の来場者にも恵まれ、
たくさんの暖かいコメントをいただきました。

また今回始めて販売にも挑戦してみたのですが、珈琲豆の麻袋を使ったコースターは品切れになるほど。

写真も気に入っていただけた方から買取の要望をいただき、感謝感激雨あられです。

今回来ていただいた皆さんと来年も再来年も写真を通して再会できるといいですな〜。


さて、そんな写真展も終わりに近づいたある日、知人からシーカヤックを譲り受けました。

以前、所有のシーカヤックでカヤックツーリングに連れて行っていただいていたのですが、
使わなくなったのでとのことで、艇を譲っていただきました。

もう、すんごく嬉しいです。(^o^)丿

昔から野田知祐さんのカヤック旅の本を読んで、カヤックの世界に憧れておりまして
いつかカヤックで旅をしてみたいと考えていたので、棚ぼたに狂喜乱舞しています。

ここ数年、自分の夢を語りつづけていると出会いに恵まれ、
仲間が集まり、道具を提供いただきとありがたい限りです。


出会いに感謝しつつ、少しでも想いに答えるためにめいいっぱい楽しんでおります。

&自分の想いを声に出して広げていくと自分自身でのやる気にしろ、周りの方の共感にしろ、
叶っていくものですね。


さて、今年の夏はシュノーケリングとカヤックツーリングと海キャンプ中心で
新しい遊びにめいいっぱい興じたいと思っています。


ついしん

今回のカヤックの件を身の回りの方へ報告しての最初の反応です。

普通の方:「何処に置くの?」
オフラボ関係者:「たのしげでよいですな〜」

このような違いにちょっと楽しんでおります^^;
posted by おふらば〜 at 00:02| Comment(3) | TrackBack(0) |

2007年07月02日

海シーズン開幕

IMGP5509.jpg
ども!だるまです。

昨日、葉山の芝崎海岸で今年初巣潜りをしてきました。
朝、家を出るときは天気が微妙かと思ったのですが、
着いたことには日が出たり曇ったりでなかなか良い感じ。

ちなみに今回はソロ潜りなので、MTBにリアキャリアをつけて
サイドバッグとキャリアに足ひれ、ブーツ、シュノーケル、水着を
放り込んで自走しました。

そんな好きモノは自分くらいかと思ったのですが、
海岸に着くと、ランドナー&ローディの方が・・・。
うん、自分だけじゃないって心強いですね。^^;

ちょうど干潮の時間だったようで、磯場が異常に広く、
潜りポイントの選定に悩んだのですが、先人の方が
いっぱい集まっているところにまずは潜行。

が、中に入ると海藻パラダイス。。。

前日に降った雨のせいか、水深1-2mには浮遊物が多く
透明度はいまいち。

でも、小魚や、イソギンチャクは多く、みていて楽しめます。

しかし、1-2mのあたりにも大型海藻が立ち込めて、
まさに海藻の森状態で、これには参りました。

足をとられるかもしれないという危機感と、
何が潜んでいるかわからないという恐怖を感じて
30分くらいで早々に退散しました。

で、今度はダイバーの方が潜っているポイントの近くに潜行。。。

しようと思ったのですが、波が高くなってきたため近くの入り江の
磯場を探索。

珍しいウミウシや、カニが色々いて、予想に反して鮮やかな様子。

しかし、自然はそんなにやさしくなく、波がさらに強くなってきたので
20分くらいで退散。
13時くらいには撤収して、着替え完了できました。

潜っていた方や、漁協の監視員の方に聞くと2-3m以上潜ると
視界も良くて、もっと楽しめるとのことでした。

また天気&海のご機嫌を伺いつつ、再トライしたいと思います。

そうそう、帰りはにわか雨に襲われて、びしょ濡れになりました。
海にはいった後なので、まったく気にならなかったんですが
これも海能力発想ですかね〜。

さぁ、今シーズンは潜るぞ〜〜〜。

あっ、でも先ほど厚木のトライアスロン(8/5)を申し込んだので
ランの練習もしなくては〜。
週末時間のマネジメントが必要です^^;
posted by おふらば〜 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年07月24日

海を見ながら飲む珈琲

ども!だるまです。

海のそばで休憩する時は必ず珈琲を飲んでいます。

真夏の日差しの中で照りつける太陽に負けないように一気に飲むICE珈琲。
夕暮れの風を感じながら、季節に関係なく飲んでしまうHOT珈琲。
夜の湾岸道路に流れる車の光を眺めながら飲むBLACK珈琲。

そこには言葉では言い表せない思いがあります。

珈琲と海、ドラマチックな関係です。
posted by おふらば〜 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年07月20日

はうじんぐ〜

image/offlab-2006-07-20T00:28:55-1.jpg
ども!だるまです。

海に出かける度に水中写真を撮りたくてカメラを持っていくようになったのは数年前。
最初は使い捨ての防水カメラで撮っていました。

が、HPや、データでやり取りする機会が増えて、フィルムスキャナーのお世話になることに・・・。

その後、アクアパックにデジカメを入れて撮影したりしていましたが、ぶれやケースのゆがみが多くいまいち感が。

で、結局、shikeさんのデジカメ&ハウジングを借りて毎回撮影していたのですが、
いいかげん、毎度使うものだしということで、購入に踏み切りました(^^ゞ

デジカメ自体、1年前に新古品で買ったものなので、オプションであるハウジングケースも
メーカー生産完了していたのですが、オークションで未使用品を9000円で購入。

#カメラが壊れた場合に備えて、カメラの予備も購入しておこうかな。
#ハウジングの半額で買えるし・・・。^^;

ということで、これからも水中カメラ道を精進いたします(^o^)丿
posted by おふらば〜 at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年07月18日

日本が好きです。

image/offlab-2006-07-18T23:26:49-1.jpg
ども!だるまです。

はい、日本大好きです。(^^ゞ
こちらはおふらぼで沖縄合宿を行った際、浜辺に置かれていたメッセージです。

海というと、どうしても海の中というイメージが大きいですが、
浜辺って言うのもいいもんですよね。

波音を聞いているだけで、癒されるというか。

夏の浜辺は寝転がっていても湿っぽくないのでいいですね〜。
ふと浜辺で飲んでいるはずが、そのまま一寝入りして、目の前には月明かりに照らされた波間が見えたりして・・・。

日常を抜けて、非日常を感じる。
まさにおふらぼ的世界観そのものです。

みなさまも夜の海辺を堪能しに出かけてみてはいかがでしょうか?(^^ゞ
posted by おふらば〜 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年07月10日

海を尊敬する心

ども!だるまです。

今日は海への心構えのお話です。

おふらぼ海部のシュノーケリング旅行も含めて、だるまも小さい頃から大分海にはお世話になっています。

小学生の頃は、両親に連れられて、大洗や、千葉の海に海水浴に連れて行ってもらいました。

小学校に上がる前から、両親の方針でスイミングスクールへ通わされていたので、泳ぎにちょっと自信があったじぶんは、そこで大はしゃぎ。
潜水ごっこを楽しんでいたのですが、あるとき、深く潜りすぎてしまい、水面まで呼吸が続かなくなってしまいました。

軽いパニックになりながらも、なんとか水面まで到着。
あのときはホントに怖かったです。

また、シュノーケリングでも、潜水をやりすぎて水面に戻ってきた際にかるくくらくらしてしまったり、気づくと思った以上に流されていたり、眼下の海底風景を楽しんでいたら、いきなりとなりにクラゲがいたり、珊瑚にぶつかりそうになったり・・・。

海はとても楽しいです。
でも、同時にとても怖いところでもあります。

海には海のルールがあり、社会があります。
そこは人間が立ち入ることが出来ない領域も含んでいます。

海に入るとき、おふらぼは以下の内容をお互い暗黙の内に確認してから入るようにしています。
・1時間に一度は陸に上がって休憩をとる
・なるべく、ペアで行動する。見失ったら、休憩場所に帰る。
・海のものにはむやみに触れない。壊さない。踏みつけない。ぶつからない。
・食事をとったら、消化が落ち着くまでは海に入らない(胃の方に消化で血液が廻っているので、無理に海に入るととっさのときに体の自由が利かなくなる)
・お酒を飲んだら、海に入らない

これからは海が堪能できる季節です。
自分にも海にも、思いっきり楽しめるように!また来年以降も楽しく遊びに来れるようにお互いに尊重しあって行動しましょう!(^o^)丿
posted by おふらば〜 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年07月06日

The intoroduction of beautiful sea world

shikeです。

私が海にハマり始めたのは2年前の第1回OFFLabスノーケリング海合宿@南伊豆でした。

幼少時代の海の思い出には余り良い印象が無く、海からは「海藻が足に絡みついて気持ち悪い」「鼻に海水が入って苦しい」「サンオイルで汚れたイモ洗い場のような海水浴場」等をどうしても連想してしまうのでありました。

だがしかーし、南伊豆で行われたOFFLab海合宿でその考えが見事に覆されたのでありました。
伊豆の海はコバルトブルーのスズメダイやらキビナゴの大群やら、もうとにかくトロピカルーな雰囲気が満載なんですわー。
首都圏限定になりますが、これから海の世界へ踏み出そうとしている方には、是非とも伊豆の海でのスノーケリングをオススメいたします。

追伸:ナマコを見つけても人に向けて投げてはいけませんよ〜。(ナマコは自分の頭の上に乗せましょう!!)


posted by おふらば〜 at 00:10| Comment(1) | TrackBack(1) |

2006年07月03日

ナマコ友の会

image/offlab-2006-07-03T23:40:10-1.jpg
ども!だるまです。

7月です。
もうすぐ、梅雨明けです。(今年はまたよくわからない梅雨ですが)

というわけで海開きです(^o^)丿

海といえば、毎年おふらぼでシュノーケルに精を出すのが
慣例となっているのですが、その中でも、シュノーケル中の遊びで
忘れてはいけないものがあります。

それは、ナマコ遊びです^^;

人畜無害な(無害かどうかは正しい知識で自己判断ください_(._.)_)ナマコさんを
グローブからつついてみたり、写真を撮ってみたり、えさになりそうなものを
近づけてみたりと、なんか遊んでいるうちに童心に帰るというか、
ぼや〜っと無心になれるんですよね〜。

#もしや、無心ガスでも海中に溶け出しているのか!^^;

ナマコはちょっと汚い海にいるといわれているのですが、
自分の見る限り、たいていの海にいます。

沖縄にもいましたし、伊豆にもいますし、式根島にも。。。

それぞれの場所や、海中の温度などによって、形が違うのも面白いですね。

今日の写真は、沖縄石垣島の白保にいたやつです。
なんか、いがいががついていて、まわりの珊瑚と同化しようとしているみたい。

ナマコだと思うんですけど、あんまりこの子とは遊べなかったので、詳細不明。

もしかしたら、別種かも?^^;

さて、今年はどんなナマコと出会えるかな〜。(^O^)
posted by おふらば〜 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) |